トップページ | 2005年3月 »

2005/02/22

地球温暖化 生命の滅亡?!

人気blogランキング

●地球温暖化とは?
地球は温室効果ガスを含む大気に囲まれているので、この温室効果ガスが不足すれば地球は寒くなり、多くなれば暑くなることになる。温暖化とはこの後者にあたるわけで、気候が高温化し、森は砂漠化、北極などの氷はとけて海面が上昇し島や都市が海に沈むことにる。野菜等も今まで通り育たなくなり、生き物や植物が絶滅し、勿論人間も危ない状況となる。2100年までに更に地球の気温が2〜5度上がり、海面は1m程も上がると専門家は予想している。アメリカの映画で超大な津波が街を襲い、一飲みされるシーンがあるが、現実になる大変な事態なのだ。
氷河崩壊の写真はこちらをご欄下さい。

●温暖化の原因は?
温室効果ガスには次のようなガスが含まれているという。
・二酸化炭素(CO2)
・メタン(CH4)
・一酸化窒素(N2O)
・ハイドロフルオロカーボン(HFC)
・パーフルオロカーボン(PFC)
・六フッ化硫黄(SF6) 等々
この中で温室効果ガスの約9割を占める二酸化炭素を減らすことが大事だが、これを地球規模で見ると減る傾向にない。人口、自動車、生産工場が増える中で、電気・ガス・水道・プロパンガス・ガソリン・灯油などの消費量も上がり、これに伴って二酸化炭素も上昇する。温室効果ガスが減るひまがないのだ。 

●京都議定書とは?
2005年2月16日、地球温暖化抑制のための京都議定書が発効した。
世界は1997年、温室効果ガスの排出量を2008年〜2012年に、1990年の水準から先進国全体で5%削減することを決めた。これを日本の京都でやったので「京都議定書」とネーミングしたのである。
世界全体の二酸化炭素の発生量は250億トン程とか。国ごとの削減目標を決め、日本6%、ヨーロッパEU8%などと決めたが、最も多いアメリカは参加していない。これは大いに問題がある。しかも中国やインドなどの発展途上国は大量発生国にかかわらず削減義務がないとの事。
日本は6%削減を定められたが、議定書の合意以降に8%増加しているので、合計14%を減らさなくてはならない。これは国上げてみんなでやらないと達成できない量とのこと。大変だ!

●日本はどうすべきか?
※国民一人ひとりの行動パターンを省エネ型に切り換える="ケチる"ことが大切。
積もれば山となることを肝に銘じて欲しい。
・電気、ガス、ガソリン等のムダの排除。家計の節約になる一石二鳥のすすめ。
※産業界の温暖化対策への取組みが大切。
・日常の無駄な電気やエネルギーの消費を抑える運動の展開。
・二酸化炭素を減らす自動車などの開発、
・ガソリンよりもクリーンなエネルギーの開発、
・バイオ製品の開発、
・省電力の電気製品の開発、
・火力発電より太陽や風力発電などへのクリーンエネルギー推進/転換、

●あなたの家の二酸化炭素の排出量は?
自分の家庭での二酸化炭素の排出量の削減目標を作ろう。
家庭から出る二酸化炭素の量は全体の2割に上るという。
・クーラーの設定温度を下げ、こまめに切る
・ストーブは温度を下げ、時間を切ろう
・テレビのつけっぱなしをなくす
・水道は流しっぱなしにしない
・使わないコンセントは抜く
・電気はこまめに切る
・シャワーの使用時間を短くする
・車をむやみに使わない。近場は運動がてら歩こう、 等々
努力することはたくさんある。一家で頑張る目標を作ると、子供への教育にもなる。
あなたの"毎日の心がけ"にかかっている。

☆二酸化炭素の消費量調査票
種類         使用量       係数     二酸化炭素排出量
電気       ○○○kWh   ×  0.36   =   ×××kg
水道       ○○○m3    ×  0.58   =   ×××kg 
都市ガス     ○○○m3    ×  2.1    =   ×××kg
プロパンガス   ○○○m3    ×  6.3    =   ×××kg 
ガソリン     ○○○リットル  ×  2.3    =   ×××kg
灯油       ○○○リットル  ×  2.5    =   ×××kg
  合計                        ××××kg

上記のものは毎月の検針により請求されている。検針票に書かれている使用量を○○○に入れると、×××の答えが出る。全部計算すれば合計が出るので、あなたの排出量が××××kgと分かる。
これをもとに10%とか、15%とかの目標を作り、全員で努力することは楽しいのではないだろうか。
どうぞ、一度やって見る価値があると思う。現在我が家ではどんな結果になるのか進行中!
これの詳細はこちらをご覧ください。

●面白いホームページのご案内
森と環境についての研究が大学で行われています。
ちょっと覗いてみませんか!こちらからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3033105

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/16

あがり それは恐怖

●なぜあがるのか?
日本人はアメリカ人に比べて、あがりやすい体質(遺伝子を多く持っている)を持っているようである。
あがりは、刺激に対する反応の結果起こるので、刺激がなければあがることはない。緊張感が大きくなりすぎて、普段できていたことが何一つできなくなってしまう。
「しくじったらどうしよう」という失敗への恐怖や自尊心の傷つき感がそうさせるのである。
このあがりには段階がある。
・最初、ストレスとなる刺激を受けると、体が受け身の反応を示すようになる。
・次に、刺激にたいして抵抗するようになる。この段階は過剰な緊張ではない。
・最後に、体が刺激への反応を失った状態=恐怖状態の"あがった状態"になる。

●あがりの症状
・ 人間が恐怖の状態に陥ると、神経の情報伝達が 麻痺状態に陥ってしまい、「足がすくんで動かない」状態や極度の緊張で「ふるえ」が起こる。
・脳神経での情報伝達が止まると、何も思い出せない「頭の中が真っ白」になり、動悸や口の中がからからに乾いてしまう。

●あがり予防策 
度胸のある人ほど「失敗しても当たり前」的な楽観的思考でいるようだ。実はその楽観的思考こそがあがらないための一番の薬なのだが・・・・!?
予防策のいろいろ
・誰もがあがるのだと自覚し、自分だけではないと思う。力みや気負(あがりの一種)はないこと。
・本番に備えてたくさん 練習をする。一種の開き直りとゆとりが必要。
・自分におまじなえを掛ける、観客をじゃがいもと思う、大勢の人がいないと思う、観客席に視線を向けないようにするとか・・・・
・ジンクスやお守り、縁起物に頼ることで、刺激をあがりに結び付けないようにする。げんをかつぐ。
・本番の場数を踏むことで、刺激に対する耐性=自信を高める。 
・当日のスケジュールをわざと詰め込んでおいて緊張を感じる暇をなくす。
・深呼吸をしたり軽く体を動かし、緊張で硬くなった筋肉に刺激を与えて、昂ぶりを緩和する。
・あがりそうな時に酔い止めを飲む。
・「その震えがおまえの力になるんだ」と第三者がさりげなく伝える。

●あがりへの対策
あがりの程度を自覚し、それに応じた策を行う。
レベル1 心拍数があがり、心臓がドキドキする。あせらず、すこしづつ緊張の減少を待つ。
レベル2 足が震えても、あわてず、気を落ちつかせるように構える。
レベル3 呼ばれても気づかない位になった時は、深呼吸等して気を取り戻すようにする。必要以上のリラックス努力はしない。(何とかしなければ思えば思うほどダメになる)

成せば生る。努力は最大の力。人前に出る恐怖は克服できると専門家は力説している。

引用参照 詳細は下記のホームページへ
・http://www.d7.dion.ne.jp/~hal9000/agari.htm
・ttp://www.usiwakamaru.or.jp/~doraemon/school/agari/agari.htm
・http://page.freett.com/nicyan/psycho/agari2.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2950706


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/13

いい汗かこう!

jogging●汗をかく必要性
人間には、本来、外界の環境の変化などに合わせて、自分の体温・血圧などを一定の範囲に保つ機能がある(環境適応能力)。クーラーという人工的な環境づくりによって、その適応能力に変調をきたし、自律神経の失調→様々な症状の発生となる。出るべき汗がたまることも体調くずしの原因となる。「汗をかく→身体から余計な水分や老廃物が出る→身体がすっきりする」このリズムが重要だ。
・ 全身の皮膚にある汗腺が活発に働いたり、全身の皮膚に新しく汗腺が作られるため、体温の調整がスムーズに行く。
・ 体温調節機能がよく働くことによって温度の変化に対応しやすくなるため、風邪などの抵抗力が向上する。
・ 皮膚の洗浄効果を促進し、毛根や肌の表面に付いたほこりや空気中の公害物質などを汗とともに排泄できる。

*交感神経と副交感神経よりなる自律神経は、いつもはこの交感神経と副交感神経によってバランスよくコントロールされているが、これが崩れると"自律神経失調症"となる。
交感神経は主に血流関係を、副交感神経は効率的な栄養補給のため胃液、腸のぜん動を調節している。

*クーラー病の症状→体の冷え、倦怠感、食欲不振、頭痛、腹痛、下痢、神経痛、生理不順など

詳細はhttp://www.walking-style.com/academy/qanda/2003/1003.php参照
詳細はhttp://www.johos.com/omoshiro/bucknum/20000708A.html参照

●いい汗と悪い汗の違い
・適度な運動で汗をかき慣れている人は、ミネラルの再吸収がスムーズなので、水分の多いサラサラな汗が出。蒸発は素早く、体温調節は円滑。汗は酸性。これが「良い汗」。
・運動習慣がなく、常に冷房の効いている環境にいる等、日頃汗をかかない生活をしている人は突然暑い場所に出たりすると、一度に大量の汗が排出されるため、ミネラルの再吸収がうまくいかず、貴重なミネラルを含んだ汗をかくので、蒸発しにくく体温を下げる効果が低い。汗はアルカリ性。これが「悪い汗」。

●汗をかく方法
・ウォーキングなど適度な運動をして、汗をかく習慣をつける。
・体のマッサージや柔軟体操、積極的に体を動かすようにする。
・ぬるめの湯にゆったりと入浴する(半身浴が効果的)。37〜38度のぬるめのお湯に20〜30分
・エアコンの設定温度を低くしすぎない(外気温よりマイナス5度を目安に)
・1日1回、熱い飲み物を飲む。体を温めるためには、良質なたんぱく質の摂取もおすすめ。

●健康づくりの3つの運動
・有酸素運動 持久力を高める
・ストレッチング 体の柔軟性を高める
・筋肉トレーニング 強い筋肉を作る

ウォーキングやエアロビクスといった有酸素運動をすると、最初のうちは主に糖質が燃料として消費され、一定の時間を過ぎると脂肪が使われるようになる。運動によって筋肉がつくと基礎代謝量が高まるので、筋肉の量が増えるにつれ、エネルギーの消費量が増加する"体"になる。余計な脂肪のないスリムな体づくりが出来る。

*ウォーキングのメリットhttp://www.walking-style.com/academy/study/001/seikatsu.php参照

●汗をかいた後の対策
汗の成分はほぼ水で、塩分、カリウム、尿素、アンモニア、乳酸、鉄をはじめとする金属をわずかに含んでいる。
汗とともに出てしまうミネラル等を補う必要があるので、普通の水だけでなくスポーツドリンクなどを上手に利用する。市販のミネラル炭酸水が疲労回復にいい。

●汗をかくと得られる効用
・体脂肪を減らす。
・筋肉を動かすことで心臓の動きを助けて、血行を促進する。
・血行がよくなると動脈硬化が改善されて血管のしなやかさが戻る。
・心臓と全身の血管を若々しく保つ
・体のリズムが回復し、食欲や睡眠度が高まる。
・体にバネができ、やる気や頑張りが向上する。
・脳を活性化する。
・ストレスの解消となる。
・生活習慣病の予防と改善となる。

●汗の一般知識
*汗の種類とはたらき
ふだん私たちが“汗をかいた”と表現している汗は、「エクリン腺」という名の汗腺から分泌されているもの。
○温熱性発汗
気温が上昇したときや、からだを動かしたときにかく汗。体温が上がりすぎないように、コントロールするための発汗。
○精神性発汗
極度の緊張、サスペンス映画のドキドキ感、あわてているとき、人前で恥ずかしい思いをしたときなどにかく汗で、手の平と足の裏が中心。これらは体温調節とは直接関係がなく、精神的な興奮によって起こる。
○味覚性発汗
カレーやキムチといった辛いものを食べたときに顔面を中心にかく汗。唐辛子の辛味成分(カプサイシン)等の刺激による興奮が、体温上昇時のような発汗を招く。

詳細はhttp://health.suntory.co.jp/week/sun039.html参照
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本文の編集に当たってはこちらのホームページより引用しています。「ホームページのアドレスはこちら」 詳細がよくわかります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2906783

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/11

朝食は体のエンジンをスイッチオン

体は、気、血、水の三要素によって保たれ、 このバランスが保たれることによって健康が維持される。

・『気』は生命エネルギーで、気の力が落ちると、疲れやすくなったり 風邪をひきやすくなる。
・『血』は生体を支え、血の力が低下すると、血色の悪化、貧血、 四肢のしびれ、めまい、頭痛、血の循環障害が起こる。
・『水』は体の中の生理的な体液すべてをいい、バランスがくずれると むくんだり痰が出たりする。

経路が全身に分布して気、血、水が運行する主要な通路となり、 体が円滑に働いていくものと考えられている。しかしこのメカニズムは現代の生活では維持するのが難しくなっている。

●「運動・休養・栄養」のバランス
このためには、この3要素のバランスが大事だが、崩れやすい。仕事や勉強、遊びなどで夜型人間になったり、ならざるを得ない人の数が増えている。短時間の睡眠不足と相まって、昼食や夜食だけでは足らないカロリー不足、運動時間の余裕もない運動不足の3悪で、特に若者の食生活は「間違いだらけ」と多くの栄養の専門家が指摘している。朝食抜きだけでなく、間違ったダイエットによる拒食症や大食症なども目に余るものがあるようだ。

●朝食欠食による兆候
いらいらする、体がだるい、集中力がない、飽きっぽい、じっと座っていられない、生あくび、動悸、息切れ、発汗、めまい、頭痛、貧血が出るなどさまざま。ひとりで食べる食事(孤食)も生活習慣病の増加や無気力でキレやすい人間の要因になっているようだ。

●朝食抜きによる体への弊害
・1日の活動のリズムを作り出す朝食は、抜くとこのリズムが崩れ→体調の崩れ→健康の崩れになる。
・朝食抜きで活動すると昼食の前に脳に供給されるグリコーゲンが不足し、脳の働きは鈍る。
・朝食を抜くと、血液中のブドウ糖が不足、いわゆる低血糖の状態に陥る。体は一種のストレス状態となる。
・朝を抜くとお昼の食事の吸収も良くなり、肥満になりやすい。
・1回にまとめ食いすると、血中コレステロールの増加をまねき、糖尿病、動脈硬化、狭心症を起こしやすい。
*1日の食事回数の少ない人ほど成人病率が高率であるとのドイツの調査結果(タクシー運転手を対象)
・朝食べないと胃の中は胃酸のみの状態が続き、胸焼け・ゲップなどの症状で胃炎や胃潰瘍などになり易い。
・すきっ腹の状態はイライラや怒りっぽくなり、事故を招き、仕事や学業に集中できない。

breakfast31●朝食の効用・・・・体は資本、病院へ行かない第一歩。
・朝食は1日のリズムをつくる。大脳の視床下部に生物時計があり、刻々と時を刻んでおり、朝食は1日の活動のリズムを作り出すのにぜひとも必要。
・丈夫な体をつくるための朝食。3食しっかりとって、初めて必要な栄養必要量が充足される。
・朝一番に必要な栄養素は、体温を上げ、脳の栄養になる炭水化物(ごはん、パンなど)、血液やホルモンを作り、血液中に酸素を運ぶタンパク質(魚・肉・豆腐・卵など)、胃腸を刺激して活発にさせる食物繊維(果物・野菜など)などです。カロリーは最低でも500 kcalが目安。バランス良く取ることが理想的。
・毎食の配分比率は、朝食:昼食:夕食=1.0 : 1.5 : 1.5 が適当とされる。
1日の総カロリー=25〜30kカロリー/kg×体重(kg) 。朝食では1日に必要なカロリーの25%以上。
・朝、食事を食べることによって胃腸の反射が起こり胃腸の動きが活発になり、便秘の解消にもなる。
・朝食は体温も上昇させ、脳の働きを良くする。体温の上昇とともに脳の温度もわずかに上昇、脳を活性化し、「やる気」を起こす。
・朝食は脳にエネルギーを補給する。脳はブドウ糖を唯一のエネルギー源。脳のブドウ糖の消費量は1時間当たり5g消費。ブドウ糖は肝臓でグリコーゲンとして60gしか蓄えられないので(60/5=12時間)、脳を燃料不足にしないためにも朝食は必要。脳はエネルギーを蓄えることが出来ないので、常にブドウ糖を供給するために、3度の食事は不可欠。

●運動の必要性
人間としての正しい機能(すなわち健康)を維持するために、積極的に体を動かさなくてはなりません。そこで「運動」が重要なのです。食べて(栄養)、寝る(休養)だけでは体を支える筋肉は育たないどころか、維持すらできません。みんなこのことは分かっているのだけれども、なかなか出来ない。自分のために"決める"ことが必要。
汗をかき、筋肉を鍛える。それが生活のリズムをつくり、心身ともに健全なスタイルになる。クーベルタン男爵はさぞ喜ぶことだろう!
★運動の効果
1.エネルギーの消費を促進する(脂肪の燃焼を促進する)→肥満や高脂血症の予防・改善
2.筋肉を増やし基礎代謝とエネルギー消費を高める→肥満や高脂血症の予防・改善
3.インシュリンの働きを高め血糖値を下げる→糖尿病の予防・改善
4.血管で一酸化窒素の産生を高め、血管を拡張する→高血圧の予防・改善
5.血管で一酸化窒素の産生を高め、血管を柔らかくし、また、血管を若返らせる→動脈硬化、動脈硬化性疾患の予防・改善
6.骨を丈夫にする→骨粗鬆症の予防・改善
7.免疫力を高める→がん、感染症の予防・改善
8.動脈硬化性疾患やがんを予防・改善することで死亡率が低下し寿命が延びる。

気軽に運動できるホームページを参考にして下さい。
*http://www.jili.or.jp/Itx/kikanshi/348_2.html

●人間の健康「精気、元気、鋭気」
人間のバランスの良さの要素として、心・技・体とか気力・体力・知識力のような三位一体の充実が説かれるが、その中でも必ず先に来るのが心=気であり、気力は人間には不可欠な大切なものである。
* 「精気」とは、万物が生じ発展する根本の気、また活動を続ける心身の根気
* 「元気」とは、活動のもとになる気力
* 「鋭気」とは、鋭く強い気性・気勢
この三つの気力が体内に満ち、常に循環すれば、ヤル気に満ちた生活を送ることができ、人間としてもっとも充実するといわれています。人間はもともと、本来そうした気力によって生かされてきたのです。気分転換し新鮮な気力を絶えず注入することが、心身ともに健康への道となるのです。
*詳細は下記のホームページをご覧ください。
http://www.jah.ne.jp/~hayaoki/hayaokikoyo.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記は内容の引用先。 これを実践すれば、健康生活は自分のもの。
○色のタイミングとコミュニケーション
http://www.rockfield.co.jp/read_contents/risou/risou_03.html
○朝食の重要性
http://sugar.lin.go.jp/japan/view/jv_0012b.htm#2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2882072

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/09

心はあなたの太陽

最近、後先も考えずに人面獣心の人間によるひどい事件が三面記事の主役になっている。外人の日本人感はやさしくて、親切との答えが帰ってくる。お世辞もあるだろうが、人のいい人種だと思う。それが一部で獣になっている。みんな心というものを持っている。自分の邪悪な欲は心の攻めにあって、大抵は負けるのが普通。しかし、悪い欲が優先する人間とはエーリアンなのか?
イギリスの格言に「されたことを行う」とある。幼少の頃にされたことを大人の今行っているということか。心配なのはまだ増える傾向がある。さまざまな分析を専門家はしているが、傾向と対策を提言してほしい。なんの関係ない人が巻き込まれないように迅速なガードが不可欠である。
そこで心の大切さは人間にとっての基本だが、普段考えたことのないこの心について、言葉の意味を調べてみた。(語源等は大辞泉、大辞林 などよりの引用)
○心の文字の語源
kokoro心は心臓を描いた象形文字。それを"シン"というのは、血液を細い血管のすみずみまで、しみわたらせる心臓の働きのためで、沁(シン)・滲(シン)・浸(シン)(いずれも"しみわたる")などと同系。

総画数4画、音=シン 訓=こころ

*動物を解体し、取り出した心臓が脈動している様子から、生命の源、霊の根源として捉え、非常に大切なものとうう気持ちが表現に現れたのでしょう。


○意味
*精神活動のこころ・シン
・人間の精神活動で情・意をあらわすもの。   心の広い人 
・気持ち、その状態。感情。           心が通じる
・思慮分別。判断力。             心のある人
・相手を思いやる気持ち。また、誠意。     心のこもった
・本当の気持ち。表面には出さない思い。本心。 心から思った 
・芸術的な興趣を解する感性。         絵心がある
・人に背こうとする気持ち。          二心がある
*物事の奥底にある事柄のこころ           
・物の本質。神髄               茶の心
・事の事情。内情。わけ。           心知らぬ人
・言葉・歌・文などの意味・内容。       歌の心を知る
・事柄の訳・根拠などの説明。また謎の説明。  ○○とかけて××ととく、その心は・・・・。
*五臓の一つ、心臓・胸のこころ シン
*表に対する裏、外面に現れない内部のうら
・こころ。心のうち。             うらがなし
*物の中央。中心。多く「芯」の字が用いられる。
・物の中心にある硬い部分。          鉛筆の芯
・煮え切らない硬い部分。           ご飯に芯がある
・物の中心部。                体の芯まで
・形が崩れないようにするための布。      帯の芯
*信仰心、信のこころ シン          信心をもつ

○『心』の入った漢字を、いくつ思い浮かべることが出来ますか?『心』が入る場所によって、意味がいろいろ変わってきます。
・「聴く」、「聞く」とどうちがう。聞くは耳で聞き、聴くは心で聴く。
・「応える」、「答える」とどうちがう。答えは問題に答える、応えは相手に応える。
・「恋」は心が下に、「愛」は真ん中にある。
・「慢」は心(心+曼)、「漫」は水(水+曼)が対象。
・「性」は心+生=生まれながらもつ心、生は草木が伸びる様の象形文字。
・「占(うら)ない」は、「心(うら)」が語源。
・「優」は「憂」+「イ・・・にんべん=人」=優しいになる。

心の入った主な文字を四字熟語の中に見つけました(重複は省略)。 心に関係した文字はいろいろ、意味もいろいろです。
*心が真ん中にある文字
・以心伝心(いしんでんしん)真心で相手に伝わること。
・厚顔無恥(こうがんむち)あつかましく、恥知らず。
・道聴塗説 (どうちょうとせつ)受け売りすること。
・臨機応変(りんきおうへん)柔軟に、うまく適切な処置をする。
・愛多憎生あいたぞうせい人の愛情に甘え過ぎない。
・曖昧模糊(あいまいもこ)物事がぼんやりしてはっきりしない。
・優柔不断(ゆうじゅうふだん)決断力に乏しいこと。
・先憂後楽(せんゆうこうらく)民に先だって憂え、民が幸せになった後に楽しむ
・安寧秩序(あんねいちつじょ)やすらかな状態。

*「りっしんべん(=こころの意)」の付く文字
「ヘン」はその字が何に関係するか、「つくり」はことばの意味を表す。
・快刀乱麻(かいとうらんま)紛糾を見事に処理すること。
・恍然大悟(こうぜんたいご)疑問が解けて、“はっ”と悟る。
・多情多恨(たじょうたこん)愛情も強いが恨みの心も強いこと。
・大悟徹底(たいごてってい)執着心・煩悩を断ち、吹っ切れた心境。

*心が下に付く文字
・旧態依然(きゅうたいいぜん)昔からの状態が少しも変化しないさま。
・得意満面(とくいまんめん)誇らし気なようすが満ちていること。
・悠々自適(ゆうゆうじてき)俗世間を退いて、のんびりと日々を過ごす。
・悪戦苦闘(あくせんくとう)死にものぐるいの苦しい戦い。
・慇懃無礼(いんぎんぶれい)丁寧な態度に反して尊大。
・遺憾千万(いかんせんばん)残念で仕方ないこと。
・隠姓埋名(いんせいまいめい)姓名を隠し、偽名を使って世渡りする。
・平穏無事(へいおんぶじ)穏やかで、変わったことがないこと。
・明窓浄几(めいそうじょうき)清潔で整頓された書斎のたたずまい
・烏兔怱怱(うとそうそう)月日が流れるのは早いということ。
・熟慮断行(じゅくりょだんこう)十分に考え、思い切って実行する。
・沈思黙考(ちんしもっこう)思案にふけること。
・佞言似忠(ねいげんじちゅう)媚びへつらう言葉は、誠実な真心に似ているもの。
・怨憎会苦(おんぞうえく)恨み、憎んでいる人に会わなければならない苦しみ。
・怨徹骨髄(えんてつこつずい)うらみ、骨髄に徹す。
・喜怒哀楽(きどあいらく)喜び・怒り・哀しみ・楽しみなどの感情。
・君子懐徳(くんしはとくをおもう)立派な人間は、徳を修め磨きを心掛ける。
・堅忍不抜(けんにんふばつ)意志が堅く、つらいことでも耐え忍んで心を動かさない。
・懸河之弁(けんがのべん)立て板に水の弁舌
・初志貫徹(しょしかんてつ)思い立った願望や志をくじけずに最後まで貫き通す。
・慈烏反哺(じうはんぽ)父母が年老いた後、その子が父母を養って恩に報いる。
・燃眉之急(ねんびのきゅう)差し迫った急場の情勢。
・恩威並行(おんいへいこう)恩賞と刑罰とが並行して行われること。
・感慨無量(かんがいむりょう)胸いっぱいにしみじみ感じること。
・勧善懲悪(かんぜんちょうあく)善行を勧め励まし、悪事を懲らしめる。

○英語も心を取り入れた文字がいろいろ 一部のサンプルです。
「心」のイメージを持つ英語の"cor" (=heart )はラテン語の "cor"が語源。
・core(しん、中心、核心)は語源そのもの。the core of a question=問題の核心
・courage(勇気)も "cor" からきており、フランス語とスペルは同じ、発音が違う。
・concord:(一致、融和)はcon(=with )+cor) → 心を合わせて
・cordial:(心からの)はcor+-ial(…の)
・discord:(不一致)はdis-(=oapart [分離])+cor → 心を別にする
・discourage:(落胆させる)はdis-(=off)+courage→勇気をとる
・encourage:(勇気づける)はen-(=in […の中に入れる])+courage

調べてみて、心のもつ意味の広さに驚いた。上記は抜粋であり、他にもまだまだあるが、普段何気なく使っている言葉ばかりである。生命の根源から起きた中心的な位置を占める心は幅広く、奥行き深い言葉である。
こんな心を持っている人間は軽はずみにこれより劣る種々の邪悪に負けてはいけないのである。
心が安定すれば、社会も安定する。なんてことはない、人間は互いに大切にすることにつきるのだ。

○人の心は善悪半分
1. 孟子は、孔子の四徳(仁、義、礼、智)に対応する四端の心を説いた。性善説
・測隠の心=かわいそうだと同情する心、同情心ーーー仁(得を徳に育てる)
・羞悪の心=不正、悪を恥じ憎む心、正義心ーーー義(損を己に容れる)
・辞譲の心=譲り合いの心、謙遜の情ーーー礼(得を他に与える)
・是非の心=善悪を判断する心ーーー智(損と得を分ける)  
2. 荀子は、人は天性が悪ゆえに、そのままの状態では悪に向かう性質がある。善というものは、人為を正しく積んだ結果である。よき指導者と法とで教化し、礼儀で導かなければならない。なまくら刀は砥石で磨くのだと説いた。性悪説
・人は生まれつき利益によって左右される一面があり、そのまま成長していくと、人に譲る気持ちがなくなって、争いごとが起きる。
・生まれつき相手を憎む一面があり、そのまま成長していくと、誠意が失われ相手を裏切るようになる。
・生まれつき官能に動かされる一面があり、そのまま成長していくと礼儀が失われて、淫らなことをするようになる。
3. 善悪両面兼ね備えたのが人間である。だからこそ人は、心を磨き、かつ法で規律、秩序を生み出す必要がある。
※孟子、荀子は孔子の弟子  参考サイトhttp://saiton.net/keitai/058.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2859206


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/07

伊藤秀哉 音の風景心の風景

ホームページをご覧下さい。

Clip!!

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2838662

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/06

リハビリで気力・体力回復

sports

リハビリテーションの語源
リハビリテーション(Rehabilitation)という言葉は「Re」と「habilis」と「ation」が一つになった言葉。
・「Re」は再び(リサイクル 「recycle」 の 「re」 と同じ)
・「habilitate」は適した・ふさわしい(ラテン語のhabilitare)
・「ation」は(結果・行為・状態)にすること、
従って、リハビリテーションとは「再び適合すること」と言う意味になる。
歴史的には
中世ヨーロッパ(15世紀頃)では「王がいったん剥奪した臣下の地位、身分を回復する、あるいは破門の取り消し」という宗教的な意味で使われた。
近代では「名誉の回復」、「無実の罪の取り消し」を指すようになった。
現代では「犯罪者の社会復帰」という意味で英語圏ではリハビリテーションという語が使われてきた。
語源と歴史からリハビリテーションという言葉は「人が一度奪われた権利の復権」ということになる。

リハビリテーションとは
リハビリ医学は予防医学、治療医学に次ぐ、第3の医学として、新しい医学の分野を得るようになった。
「全人間的復権」などとも訳され、病気やけがで現れた障害に対する治療(機能回復訓練)をするのがリハビリテーションであると言えます。中国語は「康復」、台湾は「復健」、韓国語は「再活」と表されており、リハビリの基本的理念は「人間らしく生きる権利の回復」ということになります。
下記のように広い領域が含まれます。
○障害の医学的リハビリ、
○障害者への心理的リハビリや特殊教育的リハビリ、
○職業的リハビリ、また障害をもった人を受け入れる社会的リハビリ等
*障害は英悟では「HANDICAP(ハンディキャップ)」。意味は不利な条件、ハンディ、不利益、身体(精神)上の障害。語源はhand in capで、帽子(cap)の中の当たりくじを手(hand)で引いた者が罰を受ける・・・・とあります。
英語辞書では、
・一度失った位階や財産を回復すること、
・一度失った名誉をとりかえすこと、
・良好な状態に帰すこと、
・治療や訓練によって、身体的、 精神的にもと通り健康な状態に回復すること。

リハビリテーションスタッフ
リハビリテーションはチームで行うもので、医師を中心に薬剤師、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)、看護士(Ns)、 臨床心理士(CP)、義肢装具士、ソーシャルワーカー(SW) などで構成されています。
○医師は疾患の診断、障害の総合的評価に基づいて予後を立て、 他の職種の必要性を判断しそれらに対して処方する共に、患者、家族に医学的な説明をし地域社会への復帰までの全経過を管理します。 医師はリハビリテーションのチームリーダーとしてリーダーシップを発揮するきわめて重要な役割です。

○理学療法士(PT)Physical Therapyは、けがや病気により身体に障害が生じた人に、物理療法(温熱療法、水治療法、電気療法) や関節の曲げ伸ばしの運動、筋力をつける運動、呼吸訓練等をおこないます。起き上がる、座る、 立ち上がる、歩くなど身の回りの生活動作がスムーズにおこなえるように援助します。交通事故 生活習慣病 スポーツ障害 高齢者 小児疾患 その他の障害(リウマチ・パーキンソン病など)
治療目的の中には
・痛みの緩和
・循環の増加
・障害の予防と改善
・力、可動性および協調性の最大回復
が含まれます。

○作業療法士(OT)Occupational Therapyは、体や心に障害のある人に対して、主体的で自立した生活の獲得を図るため機能の回復 ・維持を目的におこないます。内容は、片麻痺や骨折後の筋力訓練、関節可動域訓練、利き手が 障害された場合の利き手交換訓練、家事動作や日常生活動作の指導です。
*接骨院では、柔道整復師(鍼灸接骨院の場合は鍼灸師の資格も有する)が施術を行っており、その内容は一般に電気や温熱などの物理療法やマッサージが主体です。接骨院では、病気を診断をしたり、レントゲンを撮ったり、薬を出したり注射をしたりすることができません。

○言語聴覚療法士(ST)Speech-Language-Hearing Therapyは、脳損傷や神経変性疾患によって傷害された高次脳機能・言語機能等について評価 し(高次脳機能に加え、失語症や構音障害などの言語障害を合併する方も多い)可能な限り回復・改善し、社会生活や知的生活が拡大・保持されることを目指します。 対象は、言語障害(失語・失読・失書・語唖・語聾)、行為障害(失行)、認知障害(失認)、 記憶・記銘力障害等の高次脳機能障害となった方たちや構音障害・嚥下障害を持った方たちです。失語症 運動障害性構音障害
*資格
・理学療法学科/理学療法士受験資格(国家試験)
・作業療法学科/作業療法士受験資格(国家試験)
・言語聴覚学科/言語聴覚士受験資格(国家試験)

リハビリテーションの流れ
急性期、回復期、維持期に大きく分けることができます。
○急性期リハは手術が終わったその日から始めるリハビリの事です。廃用症候群(人間の体は使わないと身体的にも、精神的にも機能の低下が生じる)とならないように、少々痛みを伴うかもしれないこの時期にしっかりリハビリをしておけば、後になって回復が早くなるのです。 期間は約1〜2 週間で長くても1 ヶ月程。
○回復期リハは歩くことが出来ないなど、 障害が残ったときに機能回復に最重点が置かれる時期でもあり、 多様なリハビリテーションプログラムを実施する必要性があり、集中的な治療を提供する時期です。 約3〜6 ヶ月を限度に次のステップに移ります。
○維持期リハは必ずしも病院で行う必要はなく施設や自宅に帰ってからのリハビリをいいます。維持期の前に必要であれば介護認定をして頂くこともあります。 介護認定を受けて、要支援、要介護と認定された場合には色々なサービスを受けることが出来ます。サービスには在宅介護と施設介護があります。住み慣れた環境で一生安全にいきいきと生活が送れるように医療、 保健、福祉がリハビリテーションの立場から協力しあって行なう地域リハビリテーションの活動が不可欠です。
「地域リハビリテーション活動とは」
1)病院や施設に対象者を収容して行うサービスに対して、居宅者を対象に行うサービス活動(訪問リハビリなど)
2)通所・通院などの利用施設を中心とする地域活動
3)対象が個人だけでなく地域社会とそのシステムに対する活動
* 訪問リハビリの目的は廃用症候群の予防、改善。日常生活動作の維持、改善。福祉用具や住環境整備。閉じこもりの解消。 精神的サポート、医療費の自己負担の軽減、国の医療費を削減等が挙げられます。

リハビリを取り巻く環境変化
下記の点が大きく変わってきた昨今で、リハビリの重要性がますます高まっています。
1) 人口の高齢化、「4 人に1 人」が65 歳以上という超高齢化社会へ進んでいるということで、高齢障害者が確実に増える。
2) 疾病構造の変化、病気自体が慢性疾患である成人病、生活習慣病( 中年期以降に罹患する頻度が高い癌であるとか、脳卒中、糖尿病、心臓病、高血圧等、非感染性のもの)は一旦病気になると、障害も重度、重複化して大変厄介。その結果、高齢障害者と並んで介護を必要とする人が増加する。
3) 平成12 年4 月に介護保険制度の導入、「介護の社会化すなわち要介護者を家族だけでなく社会全体でお世話しよう」という動きが始まる。
4) 在宅ケアへの重点シフト化、病院における平均在院日数が外国に比べ長かったので、特に急性期病院において短縮されるようになった。 それでも平均入院日数はアメリカに比べてまだ約4 倍以上が現状。

闘病記 下記ホームページをご覧ください。
ある患者の手術・リハビリ記録

ハビリテーションを実施するための施設・設備 
http://www.jcqhc.or.jp/html/module/rh04.htm
理学療法室、作業療法室、言語聴覚療法室、機能訓練室、治療室、義肢装具室、日常動作訓練室、水治療室、三次元動作解析装置、ロールマッサージ機 自転車訓練機 歩行訓練機 低周波治療器 レッグエクステンション・フレクション ホリゾンタルレッグプレス ローイングMF トーソエクステンション・フレクション チェストプレス ヒップアブダクション・アダクション マッサージチェア 温水プール ビリヤード台 キンコムAP、歩行浴槽、平衡機能測定装置、環境制御装置、パソコンルーム、浴室(福祉仕様)、講堂、図書室ほか など
※参考 福祉用具一式

財団法人日本医療機能評価機構
http://homepage2.nifty.com/jacsw~masa/index.htm
医療の受け手である患者のニーズを踏まえつつ、質の高い医療を効率的に提供していくためには、組織体としての医療機関の機能の一層の充実・向上が図られる必要があります。
質の高い医療を効率的に提供するためには、医療機関の自らの努力が最も重要であり、こうした努力をさらに効果的なものとするためには、第三者による評価を導入する必要があります。
★ 第三者評価の実施により、次のような効果を期待することができる。
1)医療機関が自らの位置づけを客観的に把握でき、改善すべき目標もより具体的。現実的なものになる。
2)医療機能について、幅広い視点から、また蓄積された情報を踏まえて、具体的な改善方策の相談・助言を受けることができる。
3)地域住民、患者、就職を希望される人材、連携しようとするほかの医療機関への提供情報の内容が保証されまる。
4)職員の自覚と意欲の一層の向上が図られるとともに、経営の効率化が推進される。
5)患者が安心して受診できる医療機関を増やすことになり、地域における医療の信頼性を高めることができる。
*日本医療機能評価認定病院(事例) http://www.krg.ne.jp/rehabili/

【オンブズマン制度とは】
オンブズマンとは、もともとスウェーデン語で、「代理人・弁護士」などと訳されています。1809年にスウェーデンの憲法が制定されたときに、市民からの苦情処理や、行政の監視のために設けられた「行政監査専門員」または「護民官」という意味になっています。詳細はこちらへ
医療事故のオンブズマンはこちらへ


(財)日本障害者リハビリテーション協会
http://www.jsrpd.jp/
〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
電話: 03-5273-0601

(社) 日本リハビリテーション医学会
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jarm/index2.html
〒173-0037 東京都板橋区小茂根 1 丁目 1 番 7 号
Tel: 03-5966-2031

家庭介護・リハビリ研修センター
http://www.hwc.or.jp/kensyuu/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2821757

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年3月 »