« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011/12/19

OFF STAGE13 ”踊る”横浜並木男声合唱団 横浜地域新聞に我が団が紹介される!

横浜並木男声合唱団が地域情報紙「はまかぜ」 (金沢版 9万部) に紹介されました。

今年17年目を迎えた合唱団、今では「唄って踊る横浜並木合唱団」として、イメージは定着してきましたが、

設立3年後に指揮者としてこの団に入った吉田千鶴子さんは昔を思い出し、次のような感想を述べてくれた。


★「合唱団は名ばかりで、合唱団になっていない!」 基本が第一!

”みんな勝手に唄い、まとまりが何一つない”との印象を持ち、これは何とかしなければと強く思ったようです。

そこで、呼吸法・発声法・姿勢等を一から始め、根気強く進めた結果、みるみる改善したとの事。

当時は唄うより、”飲み会”に集まったようなもの。それを 「唄うがメイン、飲むはサブ」の合唱団へと方向チェンジしました。

けれども合唱団としての基礎固めをしただけの段階で、まだまだでした。


★合唱団の個性をどう出すか、「違い=差別化」を図ろう!

合唱団と言えば、直立不動のスタイルが合唱団のスタイル。

このスタイルでは個性を出せない。そこでヒラメイタ! 

そうだ「振り付け」をつけて、”静”→”動”へ、「唄+踊り」をセットにしよう!


★音に合わせて、体を動かすことの難しさを体得。プライドも邪魔をした!

「唄と踊りは無理。踊れない。体が動かない。」等々抵抗感の声、声、声。

唄いながら、踊ることの大きな壁は並大抵ではなかったのです。

一曲仕上げるのに4カ月も掛かったとのこと。


★皆さまの熱心な応援が「やる気」に火をつけた!

唄い踊った後のお客さんの歓声や拍手の大きさにびっくり。

”こんなに受けるの”かと痛感したことがおじさん達の”やる気”に火がつき、大きな前進への導火線となりました。


★最も楽しい合唱団との評価、「ブラボー賞」を獲得!

今年2月に行われたコーラルフェストで「ブラボー賞」を獲得しました。

このブラボー賞は「最も見て聴いて楽しい合唱団に与えられる名誉ある賞」。

100団体が参加した中から選ばれ、この結果、横浜並木男声合唱団は「唄って踊る合唱団」としてのイメージが定着することになり、 >プロの振付師”ラッキィ池田”氏の目にとまり、振付して頂く光栄に浴しました。

さらに多くのマスコミ取材が舞い込み、コマーシャルの出演依頼も来るようになりました。


★合唱団が「新しいおやじ文化」の定番になって欲しい!

おやじ文化の定番は「赤提灯、碁、将棋、麻雀、パチンコ、ゴルフ」等、どれも1~数名で楽しむものばかり。

先般、日経流通新聞に「新おやじ文化」ブームの予感の記事が掲載されました。

事前に我が団は取材を受けましたが、おやじ合唱団が「新おやじ文化」の担い手になれば、こんなうれしいことはありません。

またまたテレビ、ラジオからの取材、出演依頼が殺到、参加できればと思っています!


★社会の変化に応じて合唱団も頑張らねば・・・!

高齢化社会の到来で、どこでも新陳代謝の必要性に迫られています。

我が団も若さを維持するため、若くてやる気のある人の入団を大いに歓迎します!

更に、ニーズの変化に対しても歌の選曲や振り付け、演出等、”新しさ”に挑戦していかねばなりません。

我々は舞台と客席が一体となる楽しいステージづくりにこれからも大いに頑張っていきます。

唄い、踊りたい方はどうぞ一緒にやりませんか! お待ちしています!


>Hamakazeyndg掲載記事です。クリックすると拡大します。



---------------------------------------------------------


★ただいま、団員募集中です!

メールでご連絡ください。資格はいりません



★歌と踊りの「横浜並木男声合唱団」、下記動画をご覧ください
横浜並木男声合唱団 youtube 動画

--------------------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/01

OFF STAGE12 ”踊る”横浜並木男声合唱団 飴のCMに出演、ポスターに掲載される!

声を出すためののど飴」が大学の声楽科の教授や学生とのご協力により、
共同開発されたとのことで、

飴メーカーから横浜並木男声合唱団にCMの出演依頼が飛び込みました。

団は出演を決定、それなりに準備を整え、撮影当日を迎えました。

我が団の練習日は日曜日なので、撮影と練習の強行スケジュールとなりました。



■撮影/練習スケジュール


 ◍ 9/11(日)  横浜市南公会堂に於いて撮影


  17:30 並木男声合唱団 様  IN

       ⇒ お着替え、発声練習、ピアノ   
         位置・照明調整(必要あれば)山台設定


  18:00 宣伝会社 撮影隊 IN

       ⇒ 撮影開始(30~60分程度)


  19:00 撮影隊撤収
        並木男声合唱団 様 通常練習


  22:00 完全撤収


■舞台衣装

 ◍ 白ピンタックシャツ・えんじクロスタイ・黒ズボン・黒ベルト・黒靴



■飴本社に掲げられたポスター

Kanroposterクリックすると拡大します

---------------------------------------------------


★ただいま、団員募集中です!

メールでご連絡ください。資格はいりません



★歌と踊りの「横浜並木男声合唱団」、下記動画をご覧ください
横浜並木男声合唱団 youtube 動画


-------------------------------------------------------

付録

「夕陽に赤い帆」  かの有名な”ビリーボーン楽団”の名曲です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »