« 2012年6月 | トップページ | 2013年1月 »

2012/10/29

OFF STAGE22 ”踊る”横浜並木男声合唱団 横浜ホッチポッチ音楽祭に出演!

世界ごちゃまぜ音楽祭、正式名「ホッチポッチミュージックフェスティバル」は
2012.10.21 秋晴れの暑いくらいの好天気の中で、盛大に行われました。

我々横浜並木男声合唱団は関内駅南口を出るとすぐ正面に見える横浜市庁舎の玄関前
にある「関内駅南口会場」で、6曲を唄い・踊り、30分程熱演しました。

18年のキャリアの中で、初めての屋外公演となり、強い日差しの中、汗を掻き、掻きの公演でしたが、会場からは手拍子が起き、お客さんと一体となった楽しい一時を過ごすことができました。
ありがとうございました。


案内パンフレットと会場マップ

Hochipochi

クリックで拡大します。
Map9会場で行われました



-----------------------------------------------

演奏内容  写真はクリックで拡大します。

 今日のステージ衣装は黄色のシャツに黒のスラックス。
 この後は「金沢区音楽の集い」での公演が有り、連ちゃんの忙しさです。

 以下の6曲を演奏しました。

①学園天国  「あいつもこいつもあの席を・・・・・・・」 フィンガー5の曲。
  振付士のラッキィ池田さんに直々に教わった振付です。

1_numasugi

②ピンポンパン体操  「ズンズンズンズンピンポンパポン・・・・・・・・」
  AKB48の「ヘビーローテーション」からスタートし、続いて「ズンズンズンズンピンポンパポン・・・」へと繋がり、見てる方は楽しいが、踊る方は忙しい。

2_kan

③浪花節だよ人生は  「飲めと言われて素直に飲んだ・・・・・・・」
この曲だけ踊りが有りません。この曲は我々の持ち歌です。

3_

④狙いうち  「ウララウララウラウラで・・・・・・・・」
  山本リンダの色気は有りませんが、頑張ってます。

4_


 
⑤ウルトラマンタロウ  「ウルトラの父がいる ウルトラの母がいる・・・・・・」
  唄っていると、元気が出てくるのが不思議です。

5_

⑥また逢う日まで  「また逢う日まで、逢える時まで・・・・・・・・」 亡き尾崎紀世彦の名曲。
AKB48の「会いたかった」を冒頭に入れ、続いて「また逢う二まで・・・・」へと展開します。
 
6_


演奏動画

 上記の6曲をオムニバス版に纏めましたので、ご覧ください。
 ※事前に左上にあるBGMバーでBGMを止めて見て下さい。
  

おわり



♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


★イベント情報

横浜並木男声合唱団の第8回 定期演奏会は11月24日(土) 横浜みなとみらいホールにて行います。
今回も趣向を凝らして、楽しいステージとなるよう企画しています。

ステージは第1ステージ~第5ステージまであり、20曲の歌とオペラ歌劇等が満載、
ステージを所狭しと唄い、演じ、踊りまくる2時間30分に及ぶみなさんとの触れ合いです。
どうぞ、お楽しみに!

Merrywidow3前回の定期演奏会での1シーン


| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2013年1月 »